Event Report イベントレポート

 
 

第32回こども病院基金記念講演会

 

                 (写真をクリックすると拡大表示されます)

  晴天に恵まれ、約150名の方に来場いただきました。

  第1部では、新こども病院での新たな取り組みを、市民の皆様にご披露させていただきました。

  第2部のシンポジウムでは、双子をめぐる最新の話題とし、ご自身が双子で、さらにお子様も双子

  いう九州大学病院総合周産期母子医療センターの落合先生をお招きしました。

  医師・父親としての経験談をお話しいただいて、双子をお持ちのご家族も熱心に聞かれていたのが

  印象的でした。

 

  来年度も開催予定ですので、是非ご来場ください。

 

おそとリビング in アイランドシティ 2015

               (写真をクリックすると拡大表示されます)

 

 10月10日(土)〜12日(月)の3連休,アイランドシティ中央公園にて「おそとリビングinアイランドシティ2015」

 が開催されました。「公園を自宅のリビングのように楽しもう」と呼びかける本イベントは,今年で3回目。

 気候に恵まれ,3日間で延べ約3000人が来場しました。

 

 修景池のほとりに点々と設置された「原っぱのティピー」やフード・グッズを販売するマーケット,ワークショップ,

 テーブルゲームがしめるスペースなどを利用しながら,参加者は思い思いに楽しんでいました。

 また,会場には,近隣にお住まいの方が「アイランドシティまちびらき10周年」を共に祝おうと制作したフラッグ(旗)

 が展示され,誕生日パーティーのように演出しました。

 

 おそとリビングコンテストでは,料理・空間・社交(過ごし方)の3つの基準で参加者の工夫を審査。折り紙をしたり,

  「和」をテーマにした料理を持ち寄ったり,ティピーを花で飾り付けたりと,様々な「おそとリビング」が披露され,

 表彰式は大いに盛り上がりました。

 コンテストの大賞チームは,下記UDCICウェブサイトでご紹介しています。

 

 アイランドシティの豊かな緑地環境を満喫できる本イベントは,今後も開催を予定しています。

 

 【関連リンク】

  「おそとリビングコンテスト2015」結果発表

     http://www.udcic.jp/blog/2015/10/17/2131



 
 

博多港ICコンテナターミナル&外周緑地 親子見学会

(写真をクリックすると拡大表示されます)

  この度,アイランドシティに立地する博多港国際コンテナターミナルにおいても,まちびらき10周年記念事業

  一環として,「博多港親子見学会」を開催し,港湾の機能や博多港で取り組んでいるエコや災害対策の取組み,

  さらに,福岡市港湾局によるアイランドシティ周辺緑地での海辺の環境保全の取組みを紹介させていただきました。

 

   物流と居住空間が共存するアイランドシティでは,コンテナターミナルにおいても周辺地域との調和に重点を

  置き,環境保護や災害対策の取組みを推進しています。

  

   これからも博多港では市民の皆様の生活を考えた港湾運営に取り組んでまいります。

 

 

こどもっと!だいがく  アイランドシティまちびらき10周年特別授業 第2弾

(写真をクリックすると拡大表示されます)

 

 10月10日土曜日,みらい病院2階ホールにて,「アイランドシティまちびらき10周年

特別授業 こどもっと!だいがく(第2弾)」が行われました。

 

 講師に北野大先生をお招きして,「環境」をテーマに,身近なことを例にわかりやすく

お話ししていただきました。環境のために自分たちができることについて,楽しく学ぶこ

とができました。

 

 次回の「こどもっと!だいがく(第3弾)」は,講師に勅使川原郁恵さんをお迎えし,

11月14日土曜日にこども病院てりはホールで開催されます。

 詳細は,こどもっと!だいがくホームページをご確認ください。

 

 

【関連リンク】

 http://kodomo.nishinippon.co.jp/kodomo/daigaku/

 (※こどもっと!だいがくホームページ)

 

グローバル教育体験プログラム 第2弾 ~オリジナルロボットを作ってみよう!!!~

(写真をクリックすると拡大表示されます)

  

   10月10日土曜日,アイランドシティI.C.メディカルビルにて「グローバル教育体験

プログラム第2弾 ~オリジナルロボットを作ってみよう!!!~」が行われました。

 

 株式会社ヴィリングの中村先生,梅田先生のご指導のもと,はじめにプログラミング

について学び,続いて自分だけのオリジナルロボットを組み立てて,最後にプログラミ

ングでロボットを動かしました。

 自分で組み立てたロボットが自分でプログラミングした通りに動く様子に,子どもた

ちも夢中になっていました。

 

 次回は,11月14日土曜日に,「グローバル教育体験プログラム第3弾~オールイン

グリッシュの授業を体験してみよう!!~」がアイランドシティシーマークビル1階で開

催されます。

 詳細は添付のチラシをご参照ください。

 

 

 

【ダウンロード】

   ○グローバル教育体験プログラム第3弾チラシ(PDF/761KB)

 

 

 

こどもっと!だいがく  アイランドシティまちびらき10周年特別授業 第1弾 

(写真をクリックすると拡大表示されます)

 

 9月12日土曜日,アイランドシティまちびらき10周年特別授業第1弾として,照葉小中学校体育館で「こどもっと!だいがく」が行われました。

 

 『グローバル人材?!のホントのところ』というテーマで,お笑いコンビのパックンマックンと一緒に,英語のドレミの歌や和製英語などを紹介しながら楽しく英語を学ぶとともに,グローバル人材になるために必要なことを学びました。

 

 

【関連リンク】

 http://kodomo.nishinippon.co.jp/kodomo/daigaku/

 (※こどもっと!だいがくホームページ)

 

 

アイランドシティまちびらき10周年! ~ 関係者による記念式典を執り行いました ~                                                

  (写真をクリックすると拡大表示されます)

 
 
 アイランドシティまちびらき10周年実行委員会(委員長:中島淳一郎  福岡市港湾局長)は,9月4日(金),アイランドシティ中央公園において,『アイランドシティまちびらき10周年記念式典』を開催しました。
 
 当日は,晴天に恵まれ,髙島市長をはじめ,福岡市議会議員,九州地方整備局,福岡市関係局長,照葉校区自治協議会,関係事業者,大学関係者,10周年記念イベント主催者など,アイランドシティに関わる約100名の方々にご出席いただき,発展するアイランドシティの10周年を盛大に祝いました。
 

 冒頭,髙島市長から,「事業の着手から20年,まちびらきから10年が経過し,現在では約6,500人が住む街へと発展し,健康・医療・福祉関連産業の集積やさまざまな施設の立地が進み,まちづくりが加速している。また,みなとづくりエリアにおいても,国際競争力のある物流拠点を目指し,多くの企業進出が進むとともに,アイランドシティコンテナターミナルの機能向上や,東部交通体系の確立など,アイランドシティは福岡市の成長に大きく寄与してきた。引き続き全力で取り組んでいく」とあいさつがありました。

 

 また,取材に来られた報道関係者に対して,「(アイランドシティは)たくさんの子どもたちが住む故郷(ふるさと)となる場所。この10周年を機に,「人工島」という言い方はやめて,「照葉(てりは)」「アイランドシティ」と呼んでほしい。」と要望されました。

 

 その後,福岡市議会のおばた議長や照葉校区自治協議会の野口会長から祝辞をいただき,アイランドシティコスモス保育園の園児たちによる呼びかけ発表も行われました。

 

 また,今回のまちびらき10周年を記念して,アイランドシティの花緑アドバイザーで,世界的ガーデナーでもある石原和幸氏が,校区の子どもたちと一緒に制作した記念モニュメントの除幕のほか,翌5日から開催される「プラントハンター西畠清順の世界7大陸植物園」の特別内覧会や,記念植樹(サクラ)も行いました。

 

 今回のアイランドシティまちびらき10周年では,9月~11月にかけて,アイランドシティの魅力を体感できる様々なイベントが実施されています。

 

 皆さま,この機会にぜひアイランドシティへ足をお運びください!

 

 


  

 

【関連リンク】

 ○福岡チャンネル・YouTube

      福岡市長高島宗一郎 アイランドシティまちびらき10周年記念式典に出席しました

 

 

 

 

石原和幸まちびらき10周年フラワーモニュメント制作ワークショップ

  8月29日(土)に,アイランドシティ中央公園にて,世界的ガーデナーでアイランドシティ花緑アドバイザーの石原和幸さん指導のもと,地域住民約50名の皆様が『まちびらき10周年記念フラワーモニュメント』の制作を行いました。

 赤や青の色とりどりのお花を楽しく飾り付け,あっという間に花と緑でいっぱいのモニュメントとなりました。

 このモニュメントは,10周年記念ロゴマークをモチーフとして石原和幸さんがデザイン,制作を行っているもので,9月4日(金)のセレモニーにてお披露目後,11月末までの約3ヶ月間中央公園内で展示予定ですので,皆様ぜひ足をお運びください。

 
【問い合わせ先】
   福岡市港湾局アイランド経営計画部計画調整課
 住所)福岡市博多区沖浜町12-1
   (TEL)092-282-7037  (FAX)092-282-7044

 

ページ上部へ戻る