ニュース

2010.10.27

国土交通省 超小型モビリティ実証実験(福岡市)を実施しています

 福岡市は、この度、国土交通省の「環境対応車を活用したまちづくりに関する実証実験(超小型モビリティの利活用:全国6箇所)」の対象地域に選定され、一人乗り用電気自動車を用いた実証実験を行うこととなりました。
 この実証実験は、福岡市の環境共生モデル地区として、国内トップレベルの低炭素型都市づくりを目指すアイランドシティを基点に、カーシェアリングの手法を活用し、身近な生活での利用等の中で、様々な検証をおこなっていくものです。
 なお、この実証実験参加者は、アイランドシティ在住の方々のみを対象としており、事前に登録が必要です(既に実施している福岡市EVカーシェアリング事業に登録済みの方は登録不要です)。詳細は、事業ホームページ等をご覧ください。

実験期間:平成22年10月23日 ~ 平成22年12月26日

対象者 :アイランドシティにお住まいの方
※福岡市EVカーシェアリング事業と一体的に行う国土交通省実験で、アイラ ンドシティ内の住民の方々を対象にモニタリングする事業です。

ページ上部へ戻る