ニュース

2012.01.16

電動バス実証実験に参加されませんか。

実証実験で使用する電動バス

 福岡市では,地球温暖化対策として電気自動車等の次世代自動車の普及に取り組んでおります。その普及促進の一環として,国土交通省が環境対応車を活用したまちづくりを推進するために実施する『電動バス』の実証実験に協働して取り組んでいます。平成23年度では、東京,京都,福岡で実施され、12月の東京モーターショーとあわせて実施された実証実験に続く第二弾の実証実験となります。
※詳細につきましては、下記国土交通省ホームページをご参照ください。

 下記のとおり、1月22日から1月27日までの6日間、千早駅~香椎照葉三丁目バス停間を西鉄バスとして臨時バス運行し、各種アンケート調査等を実施するもので、一般の市民の皆様がご参加できる内容となっております。
 現在、開発の進む静かで振動の少ない次世代バスを体験できる数少ない機会となりますことから、この機会に是非、電動バスをご体験ください。
 また、1月22日には始発式を開催し、無料の体験走行を行うとともに、1月28日~29日には、福岡モーターショーへの展示を行います。ふるってのご参加をお待ちしております。

                  記

・ 運行期間:平成24 年1 月22 日(日)~27 日(金)の6 日間
・ 運行区間:香椎照葉3丁目~千早駅(片道約5km)
・ 所要時間:片道約15分(往復約36分)
・ 運行形式:通常便(月~金,15 往復/日)に臨時便として運行。(通常のバス料金が必要です)
・ 実施スケジュール
1/22(日)   10:00~ 始発式,
10:20~ 体験走行(2本)※無料,
11:00~ 臨時便運行(4往復)
1/23(月)~1/27(金) 8:09~ 臨時便の運行(7往復/日)
1/28(土)~1/29(日) 9:30~18:00 福岡モーターショーへの展示

ページ上部へ戻る