ニュース

住みたい・行きたい
2017.09.01

☆IC魅力発信☆9月1日は防災の日!アイランドシティの防災は?

みなさん,こんにちは!アイランドシティ魅力PR係です。

本日9月1日は「防災の日」です。なぜ,9月1日が防災の日になったかというと,1923年9月1日に発生し,10万人以上の死者・行方不明者を出した『関東大震災』に由来しています。台風・高潮・津波・地震等の災害についての認識を深め,それらの災害に対処する心構えを準備するためとして,1960年に制定されました。

アイランドシティでは自主防災組織が結成され,住民が主体となった防災訓練などの取組みがなされていますが,照葉公民館でも防災に関するものを発見しました。照葉公民館内のトイレの一部に,防災に関する内容が書かれたトイレットペーパーが設置されていたのです!

↑トイレットペーパーには”災害のお役立ち品”や”災害伝言ダイヤル”など豆知識がたくさん書かれていました。

照葉校区の防災訓練の際に自治協議会で購入されたものを,照葉公民館で活用しているそうです。常にこのトイレットペーパーが設置してあるわけではないそうですが,こうした工夫で,日常のふとした瞬間に防災を意識するきっかけになりそうですね!

(アイランドシティ魅力PR係 記者X)

ページ上部へ戻る