ニュース

住みたい・行きたい
2017.08.02

☆IC魅力発信☆こども新聞づくり体験!①

みなさん,こんにちは!アイランドシティ魅力PR係です。

今回は,7月29日(土曜日)に照葉公民館主催で開催された『こども新聞づくり体験講座』の様子をご紹介したいと思います。毎朝,家に届く新聞ですが,子どもたちにとっては,どうやって新聞ができているのかは未知の世界かもしれませんね。そこで,朝日新聞社の方を講師としてお招きし,実際に新聞記事を作る体験をしてもらいました。テーマは今年開校10周年をむかえる照葉小学校の「今と昔」。自分たちが普段通っている小学校を,新聞記者の目線で取材してもらいました(^^)

↑まずは新聞の見方や,タイトル・前文の書き方,インタビューの仕方などを学びました。

体験する小学生のみなさんと講師の方,そしてもう一人,さわやかな青年の方がいらっしゃいますね。実は,こちらの方は照葉小学校が開校した時の最初の児童だった方なんです!その当時は小学3年生でしたが,今では立派な大学生になっていらっしゃいます。子どもたちは彼にインタビューすることで,照葉小学校の「昔」について取材していきました。

↑照葉小学校の「おすすめスポット」「ひみつ」「ココが好き」などを着眼点に「昔」を探るインタビュー内容を考えます。

↑開校した時の児童数,良かったこと,給食のこと,飼育小屋のことなどをインタビューしていました。

開校当初は1学年に1学級で,各学級の人数も20人ぐらいだったとのことでした(今では全38学級,児童数約1,200人の小学校になっています!)。また,良かったことは,中学生と一緒にランチルームで給食を食べるなどの交流の機会があったことということでした(これは今も同じですね)。

次回は,自分の新聞記事に合った写真を実際に学校へ撮影しに行きましたので,その様子をお伝えします。お楽しみに~♪

(アイランドシティ魅力PR係 記者A)

 

ページ上部へ戻る