ニュース

事業したい
2004.02.25

「世界ロボット会議」が開催されました

会場の様子

2月25日(水)ホテルオークラ福岡で,世界的なロボット関連の研究者,国内の有識者及び企業人をむかえて「世界ロボット会議」が開催されました。

【日 時】
   2004年2月25日(水)10:00~17:00

【会 場】
   ホテルオークラ福岡(福岡市博多区下川端町)

【テーマ】
   「次世代ロボットテクノロジーによる新市場創成」
    ~ロボットとの融合による豊かな社会を見据えて~

パネルディスカッション

【プログラム】
  1.基調講演
   [講師]植草 一秀
        早稲田大学大学院教授(前野村総合研究所主席エコノミスト)
   [演題]『ロボットと日本経済』


  2.海外研究者による特別講演
   ①[講師]パオロ・ダリオ 氏(イタリア)
         聖アンナ・バルデーラ研究所所長,聖アンナ大学院大学教授
    [演題]『バイオメディカル・ロボティクス:科学的,技術的,社会的,産業的可能性』

   ②[講師]マーク・レイバート 氏(アメリカ)
         ボストン ダイナミクス 社長
    [演題]『動的脚式ロボットの未来』


  3.パネリストによる講演
   ①王  田苗 氏(中国)
     北京航空航天大学教授,国家863計画ロボティクス専門グループ代表
   ②北野 宏明
     ロボカップ国際委員会 ファウンディング・プレジデント
     科学技術振興機構 北野共生システムプロジェクト(ERATO-SORST)代表
   ③高本 陽一
     (株)テムザック 代表取締役
   ④石田 健蔵
     ソニー(株) エンタテインメントロボットカンパニー 開発設計部 統括部長


  4.パネルディスカッション
   ◆テーマ
     『生活環境ロボットの普及と産業化の可能性について』
   ◆パネラー
     パオロ・ダリオ
     マーク・レイバート
     王  田苗
     北野 宏明
     高本 陽一
     石田 健蔵
   ◆コーディネーター
     高西 淳夫
      早稲田大学教授,ロボット産業振興会議 副会長

  5.会議アピール「世界ロボット宣言」


【世界ロボット宣言】
2004年2月25日,ロボットテクノロジーの発展とそれが人類への多大なる貢献を果たすことを信じ,
日本・福岡の地より「世界ロボット宣言」を世界へ発信する。

I.次世代ロボットへの期待

  1.次世代ロボットは,人間と共存するパートナーである。
  2.次世代ロボットは,人間の物理的かつ心理的サポートの両面を担う。
  3.次世代ロボットは,安心安全な社会の構築へ貢献する。

II.次世代ロボットテクノロジーによる新市場創成へ向けて

  1.「ロボット開発・実証実験特区」の有効活用などにより,技術的課題を解決する。
  2.スタンダードの構築と環境整備により,ロボットの社会導入に関わる課題を解決する。
  3.公的機関におけるロボット導入促進などにより,一般普及を喚起する。
  4.ロボットに関わる新技術の普及に努める。

ページ上部へ戻る