ニュース

事業したい
2004.03.22

「ロボット実証実験における特定実験局開設」について

福岡市が政府の地域再生本部に提案した「ロボット共存都市・福岡構想」のうち「ロボット実証実験における特定実験局開設」について「地域再生推進のためのプログラム」の支援措置として盛り込まれました。
 
 
 

「ロボット実証実験における特定実験局開設」

実験局に係る申請から免許までの期間短縮及び特定実験局開設者の経済的負担の軽減により、電波の逼迫対策の推進及び産業の活性化に資するため、既設無線局への混信が発生しないこと等を前提として、免許期間(1~2年)に限定した特定実験局制度を実施する。

ページ上部へ戻る