ニュース

事業したい
2005.11.07

アイランドシティ初のロボット公道実証実験が行われました

実証実験が行われた歩道(公道)

ロボット技術が導入された安心・安全のまちづくりに取り組むと共に,ロボット関連産業の集積を目指しているアイランドシティで,このたび清水建設株式会社による「車いすロボット」の第2回目の実証実験が行われました。

今回は,前回の実験結果を基にロボットに改良が加えられ,公道での自動走行を中心とした実験となりました。
 

改良された「車いすロボット」

 
 
◆日 時
 2005年10月27日(木)~30日(日) 10時~16時

◆場 所
 アイランドシティ 「照葉まちびらきフェア」会場内,及び周辺歩道(公道)

◆実験ロボット
 清水建設株式会社製 「車いすロボット」

◆実験内容
 本格的なデータ取得のために公道を含めた実証実験を実施し,将来想定される実際の使用環境に近い環境での検証を行うもの。

 ◇特殊な発信機を所持した人間の後を「追随」する走行実験
 ◇周囲の環境に埋め込まれた電子タグの情報や,センサにより検知した移動経路の環境条件に関する情報
  をもとに,道路や壁に沿って自動的に移動する「自動」走行実験
 
 

公道での自動走行実験の様子

石壁に貼られた電子タグ

 
 
今回実験が行われた「車いすロボット」は,近い将来,人間の生活空間において役に立つロボットの一つとして期待されており,11月中旬には総合的な動作を確認する第3回目の実証実験も計画されています。
 

ページ上部へ戻る