ニュース

事業したい
2006.03.06

アイランドシティ港湾関連用地の平成17年度分譲公募を開始しました!

アイランドシティ港湾関連用地分譲公募位置図

 福岡市・博多湾東部に埋立・造成中のアイランドシティにおいて、港湾関連用地の平成17年度分譲公募を開始しました。
 今回の公募地の概要は次のとおりです。(公募要綱及び申込書は、下記添付ファイルをご確認ください。)

【公募地の概要】

●所 在 地 :福岡市東区香椎浜三丁目25番1の一部
●公募面積:約21,900㎡
●公募価格:132,600円/㎡(区画規模、接道条件等により異なります。)
●公募要綱の配布、申込受付期間、場所
 平成18年3月6日(月)~4月7日(金)までの午前9時~午後5時[土・日曜日、祝日を除く。]
 福岡市中央区天神一丁目8番1号
 福岡市港湾局 アイランドシティ誘致促進部 誘致促進課
 ℡(092)711-4143 E-mail:yuchisokushin.PHB@city.fukuoka.jp

国際コンテナ物流ゾーン

 博多港では、このアイランドシティ地区と対岸の香椎パークポート地区を国際コンテナ物流拠点として位置付け、最新鋭の外貿コンテナターミナルの稼働や国内最先端の物流ITシステムの開発・導入、国内主要港で最も低廉で国際競争力を持つ港湾施設使用料の設定、さらには、上海・博多間を26.5時間で結ぶ高速Ro-Ro貨物船の就航など、東アジアのゲートウェイとしての機能強化と利便性の向上が図られており、平成17年の国際海上コンテナ貨物取扱量は約66.7万TEUと、過去最高記録を更新し続けています。

市内アクセス

 今回公募する区画は、外貿コンテナターミナルや高速Ro-Ro貨物船ターミナル、そして内貿バースに近接する付加価値の高い土地であり、中国をはじめとするアジアを中心とした世界との国際物流拠点として、貨物の輸出入から荷捌き、保管、流通・加工、展示など、アジア地域における先進的なロジスティクスを展開するための最適な場所となります。

ページ上部へ戻る