事業のしくみ

 アイランドシティ整備事業は、国(国土交通省九州地方整備局)、福岡市及び博多港開発株式会社の3者で事業を進めています。
 国は、大型岸壁や航路・泊地の整備、福岡市は岸壁背後の用地の造成、荷役機械の整備、港湾関連用地・住宅用地・産業集積用地の造成及びその分譲、また博多港開発株式会社は、住宅用地・産業集積用地の造成及びその分譲を行っています。
 また、福岡市が実施する事業には、国から補助を受けて整備する「補助事業」と、埋立地の分譲収入や、港湾施設の使用料収入で事業費を回収する「起債事業」とがあります。

 

事業のしくみ

ページ上部へ戻る